ラグマット・カーペットの毛足について

ラグマット・カーペットの毛足について

ラグマット・カーペットの毛足について

毛足の種類には、大きく分けて3タイプのものがあります。

まずラグの表面のパイル(毛足)をカットして1本1本独立したように見せたカットパイルタイプのラグマットです。

ラグ カーペットミックス シャギー 長方形 スミノエ

カットパイルのラグ・カーペットの特徴は表面が非常に柔らかい手触りとなり、長いパイルのものですと、見た目にもボリューム感のあるラグ・カーペットとなります。

シャギーラグもこのカットパイルになります。主な用途としては、寝室やリビングなどくつろぐ場所に敷くのが一般的です。

次にループパイルタイプのカーペットで、こちらはその名の通り、毛先がループ状になっているもので、耐久性があり弾力や踏んでも復元する力が強いので、廊下や階段、キッチンなど人が歩く場所によく使われています。また、敷き込みのカーペットなどもループタイプのものをよく見かけます。

ラグ カーペットループ 長方形 スミノエ

最後にカット&ループパイルで、こちらはカットパイルとループパイルを1枚のラグマット・カーペットで両方使っているもので、色味や柄などラグ・カーペットの表情ををパイルの違いにより様々に表現することができます。

特徴は両方の特徴を合わせ持ったものとなります。毛足のタイプは各人の好みが大きく出てくる部分ですので、各タイプの特徴をある程度把握して、ラグマット・カーペットを選ぶと良いでしょう。

ラグ・マット・カーペットはこちらからご購入頂けます。